ゆま

記事一覧(32)

女子会を開催しました

こころトークを開催しました

6月9日(日)にこころトークを開催しました。朝からどんよりとした曇り空で、うつ傾向の方が苦手な天候。おまけに、数日続いていた夏日が嘘のような涼しい日でした。メンタルが気候に左右されるという方も多いので心配していましたが、そんな中多くの方にご参加いただきました。今回は急遽、テーブルを3つに増やして対応。いつもに増して活気のある会になりました。一つ目のグループでは、・病気をオープンにするか、クローズにするか・躁状態の自覚症状について(首が凝る、買い食いが増える、寝なくても平気、人の話が聞けない、多弁など)・頑張らなきゃいけない時、何をモチベーションにしてる?・新しいことを始めるには?・休日はどう過ごせばいい?二つ目のグループでは・病気と付き合いながら仕事を続けていくには?・体力をつけるには?・うつ状態の時の過ごし方・フルタイムで働くにはどうしたらよい?・新しいことを始めるには?三つ目のグループでは・自己否定やマイナス思考など・・物事の考え方や捉え方について・なかなかリラックスできない、よいリラックス方法について・薬物療法以外で回復のためにできること・仕事に行くのが辛い、何とか続けていくコツは?・空虚感についてというテーマでトークを進めました。それぞれのグループで密度の濃い話し合いが行われていました。完璧主義だったり、自己肯定感が低かったり・・という自分の性質、考え方のクセで悩んでいる方が多く、仕事にも普段の生活にもどの場面にも影響してくることなので、どんなテーマでも共通してくる悩みなんだなと感じました。皆さんそれぞれ様々な方法でこの悩みに対応しようとしており、この方法は自分には向かなかった・・ということも含め、それぞれの工夫をシェアしていました。また、どのグループでも仕事を続けていくことについての話題が挙がり、やはり多くの方が症状を抱えながら仕事を続けていくことへの不安を持っているのだと感じました。

女子会を開催しました

5月26日(日)に女子会を開催しました。この日は5月とは思えない暑い日で、まるで真夏・・。にも関わらず、多くの方に足を運んでいただき、感謝です!少し席が狭くなってしまいましたが、離れた席の方もお互いに見えるように皆さん上手く工夫して座って下さり、一体感のある会になりました。この日も仕事から生活まで多様なテーマが挙がり、共通の悩みも多かったですね。毎日辛い、しんどい、今後のことが不安・・と切実な声が挙がり、お互い普段なかなか言えない体験や思いを吐き出し、シェアしました。みんなはどうしてるの?どう乗り切っているの?とお互いに聞きたいことがたくさん。朝から辛くてどうしようもない!という方から、少しでも歩くとスッキリする、クラシック音楽を聞くと落ち着く、料理の動画を見るといい、ドラマは見られないけど時代劇だと何とか見れる・・など生活の中でちょっとした工夫をしていている方もいて興味深かったです。皆さん、辛い中でも何とか自分なりの方法を見つけて前に進もうとしているんだなと感じ、とても力をもらいました。お仕事の話では、これからどうやって探せばいいのか、どんな仕事なら続けられるのか、など不安のある方も多く、現在お仕事を続けられている方の話を熱心に聞いていました。人間関係でダメになってしまったという方が多く、仕事の内容も大事だけど、やっぱり人間関係の問題が大きい、という話に皆さんウンウンと大共感。人と関わるのが怖い、なかなか一歩が踏み出せないとおっしゃっていた方も、皆さんの話を聞いて「色んな選択肢があるんだ」と少し前向きな気持ちになれたようです。

こころトークを開催しました

5月12日(日)にこころトークを開催しました。湿気のないこの時期ならではの気持ちのいい気候。今回は前回よりも一回り広い部屋での開催。少し余裕を持ってスペースを使えました。今回も皆さんからの差し入れのお菓子が充実。大量にあったうまい棒があっという間になくなりました(笑)今回挙がったのは・休職ってどう?・緊張してしまう時の対策・やることがない時、時間の使い方、暇の潰し方・望みを捨てない!・病気をオープンにする?クローズにする?・眠れない時の過ごし方もう一方のテーブルでは・復職後の苦労、注意点など・仕事を続けていく上で必要なこと、折り合いの付け方・回復のために薬以外でできること・偏った思考を直すには?・生活していく上での不安(経済面。環境面などなど・・)・就労支援施設についてというテーマ。復職の話題では、ちょうどこれから復職される方と復職されたばかりという方がいらっしゃり、とても闊達な議論になりました。お互いに経験や感じたことを共有し、色々な方のケースを聞くことで、ご自身の考えの整理にもなったようです。仕事に関する話題でも、人間関係だったり、自分の特性の問題だったり、仕事以外の問題に付随することが多く、仕事に関係なく皆さんとても共感されていました。自分に関係ないと思われるようなことでも、一人の方の悩みに皆さん熱心に答えて下さっていたのが印象的でした。同じようなテーマになることも多いですが、やはり参加される方によって話し合いの内容や方向性も変わってくるので毎回新鮮です。多くの方と同じテーマを共有することの重要性を改めて感じました。

こころトークを開催しました

3月17日(日)にこころトークを開催しました。寒さもやわらぎ、春の訪れを感じる暖かな日でした。今回も小さめの部屋しか借りることができず、少し窮屈な思いをさせてしまったかもしれません。今回はボランティア希望の方もいらっしゃって、サポーターさん含め手伝って下さる方が多く、とても心強かったです。人手不足の中、サポーターさんを始め参加者の皆様が積極的に手伝って下さり、毎回本当に助けられています。多くの方のご支援により活動を続けられているんだなと改めて感じました!本当に感謝です。今回は、初参加の方からとても久しぶりに来たという方まで様々な立場の方が集まりました。挙がったテーマは・復職に向けて準備すること、心構え、・生活リズムを整えるには?・孤独感との付き合い方、どんな時に孤独を感じる?・休養と活動のバランスが取れない(やり過ぎ?休み過ぎ?)・人間関係について(周囲に病気のことをカミングアウトするか?距離の取り方は?)もう一つのテーブルでは・春の楽しみ、10連休どうする?・夜の過ごし方、寂しさの紛らわし方・生活費をどうやって捻出するか・ストレスコーピングについて・転院の仕方、タイミングについて・デイケアってどう?・病気をオープンにするか、クローズにするか・睡眠についてと盛りだくさん。情報が飛び交うテーマ、気持ちに焦点を当てたテーマ、それぞれのオリジナルの工夫が見られたテーマなど、テーマによって話の進み方も違って面白いですね。最初は意見がないと言っていた方も他の方の意見を聞くうちに考えがまとまってくるのか、後半は積極的に発言されたりしていました。みんなで話しているうちに自分の中で考えが整理できるということもありますよね。色んな考え方に触れることができるというのも会の面白い所です。皆さん、貴重なご意見をありがとうございました!

雨のひな祭りに女子会☆

こころトークを開催しました

2月10日(日)にこころトークを開催しました。前日に雪が舞ったこともあって天気を心配していましたが、当日はスッキリ晴れて気持ちの良い青空で一安心。ただ、厳しい寒さは変わらず。日中でも気温があまり上がらず、風の冷たさに凍える1日に。皆さん外に出るのも辛いだろうな~なんて思っていたのですが、多くの方に会場に足を運んでいただきました。寒い中、お越しいただいた皆さんに感謝です。今回挙がったテーマはこちら。・睡眠薬などの減薬について・人生について、症状を抱えながらの生き方について・仕事について、オープンとクローズなどもう一方のテーブルは・仕事との向き合い方、続けていくための工夫・仕事を探すに当たっての心構え、注意点など・人の目が気になってしまう、人に合わせすぎてしまう・考え方を変えるには?認知行動療法について・家族、親族との付き合いについて(理解はあるか?距離感は?)今回も薬と仕事に関するテーマが挙がりました。やはり悩んでいる方が多く、ニーズのあるテーマですね。皆さんそれぞれ悩みながらこの問題と向き合い、迷いながらも進もうとしているのが感じられます。立場や状況の違う方が集まっているので、同じ問いでもずいぶん方向性が違ってきますね。一人で考えているより新たな気付きがたくさんあります。また、完璧主義、人の目が気になる、自己肯定感が低い・・など皆さん共通の傾向があることが分かり、とても共感していました。私だけじゃないんだと少し勇気をもらった方もいたようです。