ゆま

記事一覧(25)

こころトークを開催しました

3月17日(日)にこころトークを開催しました。寒さもやわらぎ、春の訪れを感じる暖かな日でした。今回も小さめの部屋しか借りることができず、少し窮屈な思いをさせてしまったかもしれません。今回はボランティア希望の方もいらっしゃって、サポーターさん含め手伝って下さる方が多く、とても心強かったです。人手不足の中、サポーターさんを始め参加者の皆様が積極的に手伝って下さり、毎回本当に助けられています。多くの方のご支援により活動を続けられているんだなと改めて感じました!本当に感謝です。今回は、初参加の方からとても久しぶりに来たという方まで様々な立場の方が集まりました。挙がったテーマは・復職に向けて準備すること、心構え、・生活リズムを整えるには?・孤独感との付き合い方、どんな時に孤独を感じる?・休養と活動のバランスが取れない(やり過ぎ?休み過ぎ?)・人間関係について(周囲に病気のことをカミングアウトするか?距離の取り方は?)もう一つのテーブルでは・春の楽しみ、10連休どうする?・夜の過ごし方、寂しさの紛らわし方・生活費をどうやって捻出するか・ストレスコーピングについて・転院の仕方、タイミングについて・デイケアってどう?・病気をオープンにするか、クローズにするか・睡眠についてと盛りだくさん。情報が飛び交うテーマ、気持ちに焦点を当てたテーマ、それぞれのオリジナルの工夫が見られたテーマなど、テーマによって話の進み方も違って面白いですね。最初は意見がないと言っていた方も他の方の意見を聞くうちに考えがまとまってくるのか、後半は積極的に発言されたりしていました。みんなで話しているうちに自分の中で考えが整理できるということもありますよね。色んな考え方に触れることができるというのも会の面白い所です。皆さん、貴重なご意見をありがとうございました!

雨のひな祭りに女子会☆

こころトークを開催しました

2月10日(日)にこころトークを開催しました。前日に雪が舞ったこともあって天気を心配していましたが、当日はスッキリ晴れて気持ちの良い青空で一安心。ただ、厳しい寒さは変わらず。日中でも気温があまり上がらず、風の冷たさに凍える1日に。皆さん外に出るのも辛いだろうな~なんて思っていたのですが、多くの方に会場に足を運んでいただきました。寒い中、お越しいただいた皆さんに感謝です。今回挙がったテーマはこちら。・睡眠薬などの減薬について・人生について、症状を抱えながらの生き方について・仕事について、オープンとクローズなどもう一方のテーブルは・仕事との向き合い方、続けていくための工夫・仕事を探すに当たっての心構え、注意点など・人の目が気になってしまう、人に合わせすぎてしまう・考え方を変えるには?認知行動療法について・家族、親族との付き合いについて(理解はあるか?距離感は?)今回も薬と仕事に関するテーマが挙がりました。やはり悩んでいる方が多く、ニーズのあるテーマですね。皆さんそれぞれ悩みながらこの問題と向き合い、迷いながらも進もうとしているのが感じられます。立場や状況の違う方が集まっているので、同じ問いでもずいぶん方向性が違ってきますね。一人で考えているより新たな気付きがたくさんあります。また、完璧主義、人の目が気になる、自己肯定感が低い・・など皆さん共通の傾向があることが分かり、とても共感していました。私だけじゃないんだと少し勇気をもらった方もいたようです。

寒い中のほっこり女子会☆

1月27日(日)にこころ女子トークを開催しました。寒波到来で風の強い日でしたが、前回よりも多くの方にお集まりいただき、外の寒さに負けない活気のある会になりました。幅広い年齢の方にお集まりいただき、皆さんから様々なテーマが挙がりました。残念ながらすべてのテーマは扱えなかったのですが、いくつかピックアップして皆さんと一緒にシェアしました。初めて参加された方からの「同じような立場の人と話すのは初めて。皆さんは普段どう過ごしているの?」というシンプルな疑問から話が広がり、皆さんから普段の過ごし方や病気を抱えながらの生活の工夫などを様々な立場からお話いただきました。また「自分のケアがおろそかになりがち」という声も挙がり、マッサージに行く、お気に入りのカフェでボッーとする、など皆さんが普段実践していることをシェアしていただきましたが、「でも結局は外にも出れなくて寝てるしかないんだよね・・」なんて意見にも皆さんとても共感。「何かしなくては!って思う必要もないんじゃないか」なんて声もありました。将来への切実な不安についても話題に挙がり、現実的で具体的な話にもなりました。「自信がない、自尊感情がない」というテーマは多くの方が悩んでいる課題のようで、それぞれ具体的な解決法が見つからないながらも問題と向き合い葛藤していることが伝わってきました。皆さんと共有したことで「私だけじゃないんだ」と勇気付けられた方もいたようです。最後には、「みんな、とても魅力的だよ!」と自然に励まし合う姿が見られたのが印象的でした。

こころトークを開催しました

寒くなってきましたね。11月25日(日)にこころトークを開催しました。先月よりもぐっと気温が下がって冬らしい気候になりました。寒くなると外出も億劫になり、気分も落ち込みがちになりますよね。そんな中ご参加いただいた方、ありがとうございました!今回も皆さんから様々なテーマが挙がりました。最初はテーマが思いつかない、特にないという方も、他の方から挙がったテーマに「そうそう」と共感し、積極的に発言されていました。あまり興味がないと思っていたことでも話が進むうちに、意外に自分の意見や考えが出てくるもので、どのテーマでも皆さんのお話で議論が深まりました。今回は、・就労の形態について(一般枠?障害者枠?)・回復のために取り入れていること・悪夢を見るか?・食べ物の味が楽しめない・・もう一方のテーブルでは・新しいことを始めても達成する前にあきらめてしまう、少しずつでも進んでいくためには?・完璧主義について・寒さ対策・寝込んでしまう前の段階で何とか止められないか、落ちる前に対処できることはないか・自分が安心できる居場所、落ち着くことのできる場所や行動というテーマで話をしました。完璧主義というテーマでは、悩んでいる方が多く、「0か100かになってしまう」「90までやっても0と同じって思ってしまう」といううつで陥りがちな思考に、多くの方が「わかるわかる!」と大共感。なかなか変えるのが難しいこの思考を上手く変える方法、うまく付き合う方法を皆さんそれぞれ工夫していらっしゃいました。悪夢や食べ物の話など日常生活での苦労についても議論が深まりました。

こころトーク@いつもと違う会場

10月28日(日)にこころトークを開催しました。急に気温が下がり肌寒い日が続いていましたが、当日は気持ちの良い気候で過ごしやすい日となりました。今回は、いつもの部屋より少し小さめの部屋が会場でしたので、いつもより狭いなと感じた方もいらっしゃるかもしれませんが・・窮屈に感じられた方がいたら申し訳ありません!いつもは元図書室という部屋なのですが、今回は本当に普通の教室という感じで、いつもとはまた少し雰囲気が違い新鮮な感じがしました。今回は、・休職の期間や、休職中の時間の過ごし方など・孤独について・どんなことを配慮してほしいか?もう一方のテーブルでは、・復職後の注意点、セルフケアについて・クローズで仕事をすることについて・体力が落ちてしまった後の回復方法、メンテナンスについて・眠れない時のリラックス方法・趣味や楽しいと思うことは?というテーマで話をしました。同じようなテーマでも、参加される方の立場や状況、雰囲気などによって違った内容になり、毎回新鮮です。復職という(当事者にとっては)とても不安の大きな一大イベントも、同じように不安に思っている方がいたり、また、実際体験した方、そのハードルを越えてきた方がいるということで少し不安が和らいだり、勇気付けられたりすることがありますよね。皆さん惜しみなくご自身が体験したことや工夫を共有して下さって、本などには書いていない当事者の「生の声」の力を改めて感じました。最後に趣味や楽しみの話題が出て、初めは「そんなのないです」と言っていた方も皆さんの話を聞いたりして、だんだん自分の興味や関心を思い出してきたようでした。最後は皆さん楽しいことを思い出して笑顔で終えることができました!今回は途中から参加された方も多く、後半は人数が増えてぐっと活気が出ました。

まったり女子トーク

10月14日(日)にこころ女子トークを開催しました。今回は初めての参加される方や久しぶりに参加された方も多く、新鮮な雰囲気でした。初対面でもカフェのゆったりとした空間で皆さんすぐに打ち解けられて、始めは緊張されていた方も徐々にリラックスされていたようでした。「こころトークは参加したことがあるけど、女子会は初めて」という方もおり、こころトークとはまた違ったまったりとした雰囲気に新鮮な印象を受けていたようです。一つのテーマについて皆さん様々な悩みや不安、疑問を挙げていただき、一つ一つにじっくり時間をかけてお話いただいたように思います。テーマに直接関係なくても、そこから派生する悩みや不安は色々あり、誰もが直面する困難というものもあり、共感しつつ色々と考えされられる内容でした。ご家族との関係というお話の中では、お子さんを持つ「母親」という立場の方が何人かいらっしゃり、お子さんとの関係や葛藤についてかなり深くお話されていました。母親とはこうあるべき、母親だからこれをしなくては!という思いにとらわれ、できない自分を責めてしまったり、お子さんに対して申し訳ないと思ってしまう方も多かったです。お互いに「あなたは十分よくやっているよ」など声を掛け合い、話をしながら涙を流される方もいらっしゃいました。普段なかなか話せず、一人で抱え込んでいることをこういう場で吐き出せて少しスッキリした、肩の荷が降りたということもあったようです。女性ならではの感じ方や社会的な立場があって、みなさんそれと向き合いながら一生懸命生きていらっしゃるのだなと改めて感じました。引き続き、女性だけのこころトークも開催していきたいと思います♪