こころトークを開催しました

3月17日(日)にこころトークを開催しました。

寒さもやわらぎ、春の訪れを感じる暖かな日でした。今回も小さめの部屋しか借りることができず、少し窮屈な思いをさせてしまったかもしれません。

今回はボランティア希望の方もいらっしゃって、サポーターさん含め手伝って下さる方が多く、とても心強かったです。

人手不足の中、サポーターさんを始め参加者の皆様が積極的に手伝って下さり、毎回本当に助けられています。多くの方のご支援により活動を続けられているんだなと改めて感じました!本当に感謝です。


今回は、初参加の方からとても久しぶりに来たという方まで様々な立場の方が集まりました。


挙がったテーマは

・復職に向けて準備すること、心構え、

・生活リズムを整えるには?

・孤独感との付き合い方、どんな時に孤独を感じる?

・休養と活動のバランスが取れない(やり過ぎ?休み過ぎ?)

・人間関係について(周囲に病気のことをカミングアウトするか?距離の取り方は?)


もう一つのテーブルでは

・春の楽しみ、10連休どうする?

・夜の過ごし方、寂しさの紛らわし方

・生活費をどうやって捻出するか

・ストレスコーピングについて

・転院の仕方、タイミングについて

・デイケアってどう?

・病気をオープンにするか、クローズにするか

・睡眠について


と盛りだくさん。

情報が飛び交うテーマ、気持ちに焦点を当てたテーマ、それぞれのオリジナルの工夫が見られたテーマなど、テーマによって話の進み方も違って面白いですね。

最初は意見がないと言っていた方も他の方の意見を聞くうちに考えがまとまってくるのか、後半は積極的に発言されたりしていました。

みんなで話しているうちに自分の中で考えが整理できるということもありますよね。

色んな考え方に触れることができるというのも会の面白い所です。

皆さん、貴重なご意見をありがとうございました!

会場の入り口です。今回は階段近くのこちらの教室。

木の廊下が懐かしくて癒されます。

次回のこころトークは4月21日(日)です。

4月28日(日)にはここからヨガも開催します☆

ご参加お待ちしております!

~ReOPA レオパ~     <うつ病や生きづらさで苦しんでいる方の自助グループ>

うつ病やうつ状態で苦しんでいる方、 生きづらさを感じている方に寄り添う 自助グループです。 主に東京で活動しています。

0コメント

  • 1000 / 1000