zoomでのオンラインこころトークを開催しました

この状況で5月のこころトークも開催が難しくなってしまいました。

5月こそは!と待っていて下さった方、本当に申し訳ありません・・(;_;)

LINEオープンチャットを開設したところ、多くの方にご参加いただき、盛り上がっておりますが、やはり文字だけではなく直接お話がしたいという声も多いです。

そこで、ReOPAでもついにオンラインでの当事者会を開催してみることにしました!

zoomというweb会議ツールを使うことに。まずはLINEオープンチャットに参加して下さっている方だけに告知しました。

5月17日(日)の本来ならこころトークが開催されるはずだった日に開催。


ReOPAとして初めての試みでどうなることやら・・と若干不安もありましたが、多くの方にご参加いただけました。

zoomが初めて、という方や慣れていないという方も多かったのですが、チャットの中でお互いに教え合ったりして準備して下さり、感謝!


声だけの参加、聞いているだけの参加の方もいらっしゃって、顔は見られたくない、話すのが苦手・・という方もそれぞれの方法で柔軟に参加できるのがいいですね。

話すのは苦手だけど、参加したい!という方はzoomのチャット機能を使って参加して下さいました。

また、遠方の方とも繋がれるのはオンラインならではの強み。関西から参加して下さった方もいました。

こころトークと同じようにまずは自己紹介から。トークルーム内では交流してるけど、実際お会いするのは初めてという方もいて何だか不思議な感じでした。

取り上げてほしいテーマもお一人ずつお伺いしました。お仕事の話、経済的な悩み、お家での過ごし方、など色々なテーマが挙がりました。

やはりコロナの影響が色々な所に出始めています。お仕事の話もコロナの影響によるものが。

また、自粛期間中ということで自粛中の家での過ごし方についての話題も盛り上がりました。

皆さんそれぞれ工夫しながら過ごされているようで、色んなアイディアが聞けました。

やはり人と会わないのが辛い・・という声が多く聞かれました。オンライン上でもこうやって顔を見て話せるのは嬉しい!という方も。

最後はコロナの自粛明けの楽しみというポジティブな話題に。自粛期間でどうしても暗い気持ちになりがちでしたが、皆さんと前向きな思いをシェアできて楽しい気持ちで終わることができました。


初めてのzoom開催でしたが、皆さんのご協力によりスムーズに開催でき、とても楽しい時間を過ごせました。

またオンラインでの開催も検討したいな~と思います。


早く皆様とお会いし、お話しできることを楽しみにしております。


~ReOPA レオパ~     <うつ病や生きづらさで苦しんでいる方の自助グループ>

うつ病やうつ状態で苦しんでいる方、 生きづらさを感じている方に寄り添う 自助グループです。 主に東京で活動しています。

0コメント

  • 1000 / 1000